たしでれえびばでぃ。
圧力に対する圧力。
イラクでは日本人の人質が殺害されて、イラク人の死者は10万人を超えて、アメリカでは次の大統領が決まろうとしているけれど、TVのニュースでも流れないような紛争は今も世界各地でいくらでも起きていて。紛争の被害者は今も世界中で増え続けている。

テンジン・デレク・リンポチェ。チベットの宗教指導者。この人は中国当局から死刑を言い渡されて、執行される恐れがある。
僕が見ているチベット系のブログによると、彼は「2002年4月に四川省成都で起こった爆弾事件(3人負傷)の共謀者として逮捕され、2002年12月、執行猶予2年の死刑判決を受け」、その2年が今年の12月2日に終わる。「一緒に逮捕された、実行犯とされるロブサン・トゥンドゥプの死刑は2003年1月にすでに執行され」た。でも、おそらく本当は無実。

中国当局がチベット人に行う裁判の不公正さは目に余るものがある。「一つの中国」を実現するために、邪魔なものは全て排除する、とでもいうようなものだ。ただ、北京五輪を前に、人権問題になりそうなことはなるべく少なくしよう、という姿勢は見られる。少しだけど。

今、アムネスティなどが、死刑の執行停止、公正な再審理などを求めて運動を行っている。中国当局に対して、アピール文を送るよう求めている。こういった活動は一定の効果を生んでいるようだ。僕も送るつもりでいる。

中国という国は人(これはそれぞれだけど)も文化も魅力的で、歴史的にもすごく興味深いものがあるし、料理も美味しい。決して嫌いになりたいわけではないんだけど、ちょっと掘ればこんな話はいくらでも湧いてくる。ダライ・ラマ14世が亡くなった後、チベットがどうなるのか考えるとすごく怖い。

以下に詳しい背景と、アピール文例。
[PR]
# by yusuke.nima | 2004-11-03 02:57 | チベット
赤レンガ講座第2回
b0052861_2204850.jpgb0052861_2205946.jpgb0052861_221555.jpgb0052861_2211152.jpg

b0052861_221306.jpgb0052861_2213794.jpgb0052861_2214223.jpgb0052861_2214733.jpg

うちの学校の学生だけが聞くことのできる赤レンガ講座。
今期のテーマは「出版と編集」。
先週はアシェット婦人画報社の編集者の方が来て、編集者の生活などをお話してくださった。今週は文芸春秋の総務部の方。

・文春の社員は楽しんで仕事をしている。一日映画を見ても、本を読んでいてもそれが企画に繋がればいい。遊んでいる中で企画が生まれる。
・売れるか売れないかは、わからない。前の見えないところでもがくのが面白い。
・年間労働日数361日という社員もいる。
・興味のなかった分野(文芸志望がスポーツジャーナリズムに、など)を担当するほうが、物事を新鮮な視点で見ることが出来る。
・体力よりもフットワーク。現場主義。フットワークの軽さは、ネットに情報が溢れている今こそ絶対的に重要。
・人に会って話すこと、自分より年上の人と話すこと、価値観の違う人と話すことが大事。
・普段から考えていないと、自分の言葉で話すことはできない。

言うことは総務部でも出版人なんだなあと思うんだけれど。前半部分なんて出版社のジレンマを綺麗事で片付けているだけにしか聞こえない。綿矢りさの登場とか、ハリポタとか、セカチューとかDeep Loveとか、今年はなんとか下げ止まったけれど、結局出版不況に対して何の解決策も提示されていない現状。なのに出版界の雄である文春がそんなに気楽な態度でいいわけないんだけどな。でも、今でもそういう態度を貫く文春の社員はやっぱり本好きにとっては憧れの的なんだよね。ジレンマ。
ちなみに去年の倍率は440倍だそうです。内定者5人。うちの会社の半分だもんね。
[PR]
# by yusuke.nima | 2004-10-30 03:08 | 出版・書籍
カタカタキーボードを打つとゼニが生まれる。
現在のバイトはテープ起こし。ガンガン仕事が入ってくるときはけっこういいお金になる仕事。
もう一つ、別のところでやっぱりパソコンを使ったバイトもしているのだけれど、こっちは担当者が代わったとかで今のところ仕事はストップ。痛い。

今やっているテープは「建築家大会」のシンポジウム。
その世界では有名な人が喋っているようなので、
もし内容を知りたい人がいたら連絡ください。
まあ、ブログ公開してからだね。
「建築家大会2004東京」で検索すると出てきます。

早くチベット旅行記書きたいなー。
[PR]
# by yusuke.nima | 2004-10-29 03:52 | 雑感・その他
改装中。
背景画像をつけてみたり、ネットで拾ったスパイダーマンをのっけてみたり。文字の色変えたり。
[PR]
# by yusuke.nima | 2004-10-27 21:10 | 日記的
中国飯店。
前々から、昔のバイト仲間が「就職祝いに高級中華おごってやるぜい」
と言ってくれていたので、行ってきました六本木。
1人1万円のコースを食べる。
でっかいホタテの貝柱やら北京ダックやらフカヒレやら。
美味しかったです。
ほんとにごちそうさまでした。

今、家には台湾土産のカラスミが。
やーブルジョワジーだ。
[PR]
# by yusuke.nima | 2004-10-27 03:28 | 日記的
ちむ屋改装。
いやー、何度目のリニューアルかな。

とりあえず昔のサイトをのっけておきます。
http://homepage1.nifty.com/yusukem

さ、改装しよう。
CSSとかわかる人、教えて。
[PR]
# by yusuke.nima | 2004-10-27 03:00 | 雑感・その他


カテゴリ
チベット
出版・書籍
友人
日記的
映画
雑感・その他
最新のトラックバック
東京都知事選
from 影山伊作の公式ブログ
ラッシュライフ |伊坂 ..
from ミステリー倶楽部
『ローマ人の物語27,2..
from まろまろ記
ETCが電子マネーに大化..
from etc ~クルマな生活~
from 音楽を奏でる(理論編)
以前の記事
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧