たしでれえびばでぃ。
配属決定。
一応は本社勤務だから、住むところは変わらないけれど、そして
詳しいエリアはまだわからないけれど、中部か北陸か甲信越に出張営業。
出張が土日にかぶったら代休をとる。
平日の、あんまり人がいないときに遊びに行けるのは嬉しいけど、
一緒に遊べる人が何人いるのかね。

とにかく、地方営業の人は期待されている、という言葉を信じます。
僕は夢を見ます。ドリームを。
そのエリアには2年目の社員の人も2人で、新人は僕1人なので、
なんでも教えてもらって、一気に戦力になります。
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-04-06 22:43 | 日記的
ようやく。
明日が入社式です。
入社にあたって、とか、目標とか、意気込みとか、そりゃ細かいことはいろいろとあるんだけど、頑張るしかないやな、と思います。僕の入る会社について、去年の4月の会社訪問から最近まで、忙しい業界だけどその中では効率的に仕事をしている会社だ、という印象を持っていたけれど、最近、それでも多忙な業界だけあってやっぱり大変そうだ、ということに気付きました。頑張るしかないです。仕事に追われそうだけど、仕事人間にはなるつもりはないし、仕事以外にもやりたいことはたくさんあるし。だから頑張るしかないんです。頑張るって言葉は大好きです。頑張れ、と言われるのも好きです。応援されてるわけだから、嬉しくなっちゃいます。もう自分は頑張ってるよ、なんて思ったりしません。息抜きの方法はいろいろ知っているつもりです。だから仕事で潰れることは、おそらくないと思います。社員の人たちも、オンとオフの切り替えがうまそうです。頑張ります。

とか言って1年で辞めちゃったりして。あひゃーー。
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-04-03 23:37 | 雑感・その他
複雑な心境。
うちの入社式は、ある事情により、4月4日。
1、2、3日は、お休み。
他の人に比べるとなんかやっぱりちょっとだけ出遅れてる感じがするので、
この3日間のモラトリアムは、みっちり予定を立てて動くことにする。
まだ髪も茶色いままだしね。
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-04-01 01:18 | 雑感・その他
『ロスト・イン・トランスレーション』
b0052861_356522.jpg
どこが良いのか僕にはさっぱりでした。日本の描き方も嫌だし、表現したいこともわからないし、共感もできないし。

はっぴいえんどとビル・マーレイは良かった。
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-03-30 04:09 | 映画
そして卒業。
24日が卒業式。14年間も受けてたんだ、授業。すごいね。卒業しちゃったよ。学生も終わりか。楽しかった。ありがとう。

朝起きて、スーツを着て歩いて学校行って、卒業式に出て、移動して、卒業証書貰って、いろんなところで写真撮って、蕨行って、池袋戻って、辞めたサークルで飲んで、英クラで飲んで、スーツでボウリングやって、そのままカラオケ行って、また朝になって、別で飲んでた友達に会って、また戻って、駅でラーメン食べて、帰宅。立教好きだったな、自分。

b0052861_2211992.jpg

[PR]
# by yusuke.nima | 2005-03-27 02:36 | 日記的
卒業礼拝。
立教で生活して早7年。
高1のときには週1で、新座のチャペルに通っていたのだが、
池袋の大学では、ガイダンスのときに入ったきり、一度も礼拝に出ないで過ごしてしまった。
別にキリスト教徒でも何でもないので、特に気にすることもないのだが、
せっかく立教にいるのだし、せめて最後くらいは。

ということで学生時代最後の礼拝に出席。
校歌はもちろん、
高校の卒業式で歌い、その日、友人たちと飲んだ帰りにも歌っていた聖歌も覚えていたし、
なんとなく高校時代に戻ったような気分。
前の席には毛受がいたし。

かなり愛校心の強かった自分なので、立教を卒業することは感慨深い。
明日は卒業式です。
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-03-24 01:16 | 日記的
長嶋有『猛スピードで母は』
b0052861_165120.jpg
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-03-24 01:07 | 出版・書籍
村上春樹『海辺のカフカ』
b0052861_155342.jpgb0052861_155865.jpg
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-03-24 01:06 | 出版・書籍
藤原帰一『戦争を記憶する―広島・ホロコーストと現在』
b0052861_2522218.jpg圧倒的に有名な『デモクラシーの帝国』より、面白かった。それにしてもこの人は映画が好きだね。

どっかのゼミの課題図書か何かになってたようなので、法学部生の中にはしっかり読んでる人もいるのかな。この本は、「戦争の記憶が生み出した社会通念やイデオロギーを、歴史的・状況的に、相対化して捉える試み」。記憶というものを冷静に見ることができ、単純な二元論には「そうじゃないんだよ」とやさしく伝え、様々なものを引用しながら複合的な視点をつくっていく。そして正論。
正論がいつも正しいわけじゃないことは、誰かの本に書かれていて、僕も同じように思っているけれど、この人の書く正論は、すごく現実的な平和主義をとっているので、強い。

長野に住んでるうちのじいちゃんも藤原帰一を認めていて(偉そうだけど)、だから僕も好きなのかも。ちなみに僕が読書好きなのは遺伝で、このじいちゃんは書庫まで持ってるくらいの本好き。小説は嫌い。うそだかららしい。法律の本多数。税理士だから。で、その娘であるおかんも読書好き。あんまり趣味が合わないので本の貸し借りがなかなかできないのがもったいない。ちなみに、おでこのつむじも遺伝。ばあちゃん、おかん、自分。
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-03-14 03:16 | 出版・書籍
『スーパーサイズ・ミー』
b0052861_2363481.jpgなかなか面白い映画でした。社会人になっても食事はなるべく健康的にしよう、と胸に誓うのでした。あんまり外食ばかりではいかんな、と。まあご飯が炊けてパスタが茹でられて、魚が好きで(多分、黒潮に行けば安く買えるし。もしかしたらタダでもらえるし)、野菜も大好きな僕なので、多分大丈夫でしょう。でも肉も好きだしお酒も大好きだしファストフードも好きなので、太ったら嫌だな。

まあ、どこまでほんとだかわからないけどね。いかんせんアメリカのことなので、日本にいる僕がどこまでこの映画の意図的な部分を読み取れているのかが、わからない。チキンナゲットって年老いて卵を産めなくなったブロイラーでつくられてるんだってさ。
[PR]
# by yusuke.nima | 2005-03-11 02:46 | 映画


カテゴリ
チベット
出版・書籍
友人
日記的
映画
雑感・その他
最新のトラックバック
東京都知事選
from 影山伊作の公式ブログ
ラッシュライフ |伊坂 ..
from ミステリー倶楽部
『ローマ人の物語27,2..
from まろまろ記
ETCが電子マネーに大化..
from etc ~クルマな生活~
from 音楽を奏でる(理論編)
以前の記事
リンク
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧